用語集

スポーツクライミング (sport climbing)
人工壁・外岩を問わず、打ち込まれたボルトを使ってプロテクションを取るクライミングスタイル。
トラッド (trad)
トラディショナルの略称で、打ち込まれたボルトに頼らずに、ナチュラルプロテクションなどを好むクライミングスタイル。
パワー (power)
日常会話では何気無く使っていますが、スポーツ科学では「筋パワー = 筋力 × スピード」で定義されます。最大筋パワーは最大筋力の約30%の時に発揮される(「スポーツトレーニングの基礎理論」p81より)ので、瞬発的な動作をするときに力み過ぎていると必要なパワーが得られません。
ロープクライミング (roped climbing)
本サイトでは、ロープを使ってプロテクションを取るクライミングの総称としてロープクライミングという用語を使っています。(特にボルダリングとの対比として。)トップロープ及びリード、スポーツルートやトラッドルートを含みます。これに対応した定番の日本語は無いようです。

更新日: